グラップラー刃牙 板垣恵介 全43巻(本編42巻+外伝1巻)

完全版:全24巻 秋田書店  少年チャンピオン・コミックス


 🄫板垣恵介/秋田書店

地下闘技場の最年少チャンピオン範馬刃牙と、刃牙の父で地上最強の生物と謳われる範馬勇次郎を中心とし、様々な格闘家との闘いが織り成す長編格闘ドラマ。

通常の格闘技の試合のみならず、色々な条件下での死闘が数多く描かれており、本作の持つ『地上最強』は誰か?『地上最強』とは何か? のテーマに深みを持たせている。登場するほとんどの格闘家は「地上最強」を目指して闘い続けているが、主人公の刃牙だけはあくまで勇次郎を超えることのみを目標としており「地上最強」を目指してはいない。

 🄫板垣恵介/秋田書店

グラップラー刃牙は範馬刃牙という少年を深く理解できる長編漫画です。見た目は真面目な普通の高校生なのだが、実は地下闘技場のチャンピオンであります。その地下闘技場が東京ドームの地下5階?だったと思いますが、その設定に面白さを感じたり知っている僅かな人達しか観に行けないというおとぎ話的な雰囲気に大変興味を惹かれ読み続けましたね。異種格闘技には余り惹かれるものがなかった自分が一巻を読んで直ぐにファンになりました。後は流れに任せて全巻読んでしまいました。大まかには3部構成の大作であり、地下闘技場~幼少期~最大トーナメント編とテンポ良くリズミカルに流れていきます。格闘シーンも迫力満点でカッコいい!!幼少期の方がヤンチャで喧嘩も強く暴れん坊だったり、母とのお別れがあったり範馬勇次郎という最強の父親が居たりと読み手を飽きさせない見事な仕上がりの少年漫画であります。読んでいない方は是非とも読んでくださいませ。

【中古】 ◆ グラップラー刃牙 バキ 全42 1巻 板垣恵介 外伝 セット

価格:9,889円
(2021/5/17 10:17時点)
感想(6件)

 

コメント