バキ外伝 創面 全3巻 作画-山内雪奈生 原案-板垣恵介 秋田書店

花山薫 この作品の主人公。倉鷲高校の1年生に編入し、騒動に巻き込まれながらもごく普通の善良な学生として自分なりに真面目に努めようとする。不良達からは頂点にいる存在として恐れられている。

©原案-板垣恵介 漫画-山内雪奈生/秋田書店

花山の学生時代を描いた『バキ外伝-創面-』ではヤクザでありながら高校に通う者として問題を起こさないように務めているが、周囲が放っておくワケでもなく問題をいろいろ起こしている。学生服は校則に習いごく普通の学生服を着用しているが、その巨体のために10人分の布地を使った特注品であり、
強面の顔も相成って逆に威圧感を醸し出している。通学は徒歩であり、通学路は不良が皆無なのはもちろん、暴走族も花山を見た途端バイクのエンジンを切って押して通る他、たまに訪れる不良御用達のラーメン屋も、花山が来店した途端静まり返る。勉学は苦手であり、国立大学を卒業していた若頭の木崎に頼んで勉学を教えてもらっている。ただ、成績の悪い通信簿を見せるのを嫌がり、旅に出ようとた。しかし、勉学の成績は悪くとも、困っている生徒や市民の助けになろうとするなど、一般社会や学校に率先して溶け込もうとする姿勢は教師から高い評価を受けており、それを見た木崎は「ご立派です」と涙を流して喜んだ。基本的に非武装で学校に通学しているが、学生服の内側に大量の武器を自分ではなく相手に使わせるためだけに隠して持ってきている。

©原案-板垣恵介 漫画-山内雪奈生/秋田書店

バキシリーズでも非常に人気の高いキャラクター花山薫の外伝です。物語はヤクザでありながらも真面目に高校生活を送ろうとしている花山薫に降りかかる災難?を普通にやり過ごし、逆に相手がビビると云うエピソードが盛り込まれている面白い内容の漫画です。

ある日、倉鷲高校3年の不良、芳賀ケンイチが停学処分が解けて登校する際に、地元の不良の実力者達から謎の盛大な見送りを受けて動揺するのだが、その原因が、花山をよく知らない舎弟らが花山からも「出所祝い」の「カンパ(カツアゲ)」をし、さらには花山がそれに財布まるごと寄付・出所祝いまで用意したために一目置かれたのだと知って驚愕。花山に土下座で謝罪をするが、善良な学生生活を送ろうとする花山は全く気にしていなかったのである。それから井森洸一と云う生徒がヌンチャクやナイフをはじめ様々な武器を所有する武器マニアで花山薫を屈服させようとクロスボウで脅すのだが、花山は相手に使わせるための手榴弾や銃と言った武器を制服から取り出し井森に渡して花山は背を向けて座り「好きなだけ使え、終わったら言え」といってのけた威圧に圧倒されてしまう。そのまま失禁しながら戦意を喪失したのである!

©原案-板垣恵介 漫画-山内雪奈生/秋田書店

杉村冴梨という倉鷲高校1年A組女子が、花山に告白してきたが、無用に一般人を巻き込むことを嫌う花山がわざと強引で強力に吸い上げる可愛い唇が伸びるほどのキスなどを行い、花山のことを諦めた。そんな漢気溢れる花山薫が好きで仕方ないですね。是非とも読んでくださいませ。



バキ外伝創面(1) (少年チャンピオンコミックスエクストラ) [ 山内雪奈生 ]

価格:660円
(2021/6/21 11:21時点)
感想(6件)



コメント